猫背改善

腰痛

リンク

スポンサーリンク

提供 猫背矯正.com

腰痛に負けないカラダ.com

バックペイン.COM

悪い姿勢

img_01

偏った筋肉の使い方が背骨のゆがみを招きます

背骨は一本の骨ではなく、頸椎・胸椎・腰椎に区分される24個の椎骨と、仙骨・尾骨からできています。その積み木の状態の構造は、実は骨同士が支え合っている訳ではなく、周囲の筋肉によって支えられているのです。そこで、背骨の歪みには、筋肉のバランス状態が大きく影響しています。

偏った筋肉の使い方

その人の日頃の悪い姿勢を長時間続けていると、筋肉の使い方が極端に偏っていたりしてきます。すると、それが背骨をゆがめる原因になって腰痛や肩こりになるのです。

また、過度の筋肉疲労や筋力の衰えが、骨格の歪みに繋がるケースも多く見られます。骨格の歪みを防ぐ為には、運動不足を避け、腹筋や背筋が衰えないように鍛える事も有効です。

悪い姿勢

猫背の人

猫背の人はカーブか崩れ、ちょっとした瞬間に腰を痛めたり、疲れやすくなったりします。夕方頃になると腰が痛くなったり、なんとなく腰が重ダルくなってしまう経験はないでしょうか?もしかしたら、これも姿勢の悪いために腰によけいなストレスがかかっているのかもしれません。

改善方法

腹筋と背筋をしっかり鍛えて背骨のカーブを保てるだけの筋力を備える事です。また、普段の生活の中で、悪い姿勢をとらないように意識する事が大切なのです。